心と体を整えるボディワーカーとして、あなたが理想とする心身の状態、あなたが望む人間関係を手に入れるためのお手伝いをしております。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • トラウマがしんどいときに読むブログ

トラウマがしんどいときに読むブログ

近親者の虐待(性暴力、ネグレクト、精神的苦痛)から生まれる現実逃避/あなたに知ってほしい大事なことがあります

  映画やテレビドラマでも、「家族」をテーマにすると圧倒的に目にする「親子関係」の描写。 しかも「お父さん」より「お母さん」の方が多いように感じるのは、気のせいではないと思います。 すくなくとも、誰もが「女性」 …

昔の記憶から自由になりたい/「記憶」と「感情」の結びつきを絶ちトラウマから解放される方法

  何かの拍子で、急に昔の「怖い」体験を思い出しては嫌な気分になってしまう、、、 普段は何ともないのに、些細なことをきっかけに、走馬灯のように思い出される「つらい」経験、、、 もう昔のこと、、、と今に関係ないは …

性的トラウマ/出来事に紐づける「意味づけ」を変えることで、状況が一変します

  <性的トラウマ>   父は、仕事の関係で、夕方に出かけて朝方に帰ってくるという生活スタイルでした。 そんな父は、幼稚園のころから私の布団に入ってくることがしばしばあったのです。中学生頃まで頻繁に。 …

痛いのはいや。でも愛している/我慢が生む「虐待」という悪循環のループ

  「私が我慢をすれば、、、」   家族でレストランに行ったとき、トイレに行こうと急いでいると料理を運んでくる店員さんとぶつかってしまって、店員さんが運んでいた料理が落ちてしまったことがあるのです、、 …

昔の「記憶」に宿る「息苦しさ」とサヨナラしてみませんか(NLP的方法論)

  たとえば、こんな「私」を想像することができますか?   燦々と光が降り注ぐ太陽の眩しさを遮るサングラスをかけ、向こうのほうにわずかに見えるカラフルな人だかりを目指して、海岸線に沿って車を走らせてい …

忘れたくても忘れられない「辛い思い出」とはサヨナラする方法(NLP的方法論)

  「昨日のあなたの言葉は私をとても傷つけたのよ!!」 「あの時、協力してくれていたら、こんな辛い状況にはなかったのよ!!」 「あの時、もうちょっと優しい言葉をくれていたら、あなたを恨むことはなかったのに!!」 …

ニュース

後藤安賀里プロフィール

%e3%80%90pf120%e3%80%91-png

NLPとピラティスを扱い、<呼吸>に注目しながら「心」と「体」の両面にアプローチする心身調整を大阪市内で行っている。また、毎月「行動するための読書会」を開催する傍ら、大阪府内の公益団体では、子育てやパートナーシップ、親子関係に悩む「女性」を輝かせる活動を行っている。
詳しくはこちら

フェイスブック(facebook)

お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

 

お問合わせ内容 (必須)

メッセージ(必須)

  • facebook
PAGETOP