映画やテレビドラマでも、「家族」をテーマにすると圧倒的に目にする「親子関係」の描写。
しかも「お父さん」より「お母さん」の方が多いように感じるのは、気のせいではないと思います。

すくなくとも、誰もが「女性」から生まれてきていることは間違いないでしょうから、、、
最も初めの人間関係は「女性」であり、なかでも最も多くの人が「お母さん」と呼ばれる人との関わりであったりするわけです。

ですから「お母さん」との関係性が、そのひとの人生に影響をもたらしている、といっても過言ではないと思います。

とはいえ、必ずしも「お母さん」だけが、子供に影響するわけではりません。
「お父さん」の影響も、子供が成長する過程においてはたぶんに影響を受けているわけです。
もちろん、一緒にくらす「おじいちゃん」や「おばあちゃん」の影響も。

そして、血のつながった「親」ということだけではなく、生まれてから幼少期を一緒に過ごした大人の存在は、その子供が成長する過程において精神的な部分に大きく影響するものです。

 

特に、子供の頃の近親者からの虐待:性的なもの、暴力的なもの、育児放棄、、、いずれも、その子供の精神面に影響を及ぼすことは想像に難くありません。

私は汚らわしい人間だ、生きる資格も価値もない、どうせダメな人間だから、などという自己否定
いい子でいないと追い出される、怒らせないようにしないと捨てられる、などという無価値観

これは大人になってからも、その人生に大きく影響するものです。
しかも「生きることも苦しいが死ぬこともできない」が悩みとなっている状態。

現実と夢との境が分からなくなり意識はもうろうとし、自分が何をしているのか、何をされているのかさえ、分からなくなってしまう。
人が目の前に立つと、突然、動悸や息切れ、強い不安感に襲われ、立っていられなくなる。
人とのすれ違いにすら恐怖を覚え、ずっと地面を見たままで歩いてしまう。

こうして実生活に影響を及ぼしていくのです。

 

ときどきこんなことをいう人がいます。
「時間が解決してくれる」

「記憶が薄れていく」という意味でこのような言葉を使う人もいますが、私は疑問です。
すくなくとも、時間の経過とともに記憶が鮮烈になることを体感しているからです。

それに幻覚・幻聴などの統合失調症、パニック障害、対人恐怖症など、それを抱える人は、ずっとその状態にいたいわけではないのです。
すぐにでも今すぐにでも解放されたいと、願い、願った人たちを知っています。

友達と将来のことを語ったりあったり
好きな人と手をつないでデートをしたり

夢もあれば恋愛もしたい。
やりたいことを仕事にして、趣味も楽しみたい。

「ふつう」に生活したい。

そんな切実な願いを持った人たちです。

 

そして、ネットをあさり、本を読み、どうにかして良くなるようにと、自分なりに試行錯誤してきたと思うのです。カウンセリングにも行ったかもしれません。

けれども、翌日になれば、また人を恐れ不安に駆られる日々。

たとえその場の一時的な解放を得ても、長続きしないことを知った今、自分にはいったい何ができるのか、、、
このままずっと、この苦しい状況から抜けられないのだろうか。

もうどうすればいいのか、分からなくなっていまうことがあると思うのです。
出口の見えない戦いが追い打ちをかけるように自分を苦るしめる。

そんな気持ちがあることを知っています。
私自身も同じように苦しんできたから。

よく叫びました。
「何でもする。だから、この状況から抜けられるすべを、誰か教えてくれないか!!」と。

 

【あなたに知ってほしい大事なことがあります】

 

あなたが苦しみから解放される手段はあります。
それは、NLPという手法を使ったセラピーで可能です。
実際に、統合失調症からもパニック障害からも対人恐怖症、そのほかのトラウマからも解放された人がいます。

 

けれどもその前に、ひとつ大事なことを知っていてほしいのです。
そして、これだけは覚えていてほしいのです。

幻覚や幻聴が聞こえることも
パニックに陥ることも
対人恐怖になることも

「あなたはそれを選択した建設的で美しい意図があるのだ」ということを。

 

生きるために、それをしなければならなかったのです。
そうならなければ、生きることができなかったのです。

その「生きたい」という思いを、あなたは持っているということ。
これを、ちゃんと知ってほしいのです。

その思いが、あなたを苦しみから解放させ、あなたの望む「ふつう」へといざなうからです。

 

けれども、ここまできたあなたは、もう「解放の扉」を開けています。
そして、次にあなたのすることは、その扉をくぐること。

あなたが望む「ふつう」の生活を、送るために。

silhouette-1447173_1280

 

 

心と体を「健やか」にするおはなし

いつもの何気ない日常生活にちょっとした彩をそえるための、心と体を「健やか」にするおはなしを、月2回のメールマガジンにて配信しております。



お気軽にお問合せください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

 

お問合わせ内容 (必須)

メッセージ(必須)