stairs-336710_1280

「私」という拘りが、ときに人を窮屈にすることがあります。

「私はこういう性格だから」
「私はそれが苦手だから」
「私はこれが好きだから」
「私には関係ないから」

そんな「私」という拘りを捨てたときにこそ、その窮屈さから解放されるのです。

何かに悩んでいたり、あるいは、何らかの「目標」があったとしてその道に進みたいと思うならば、これまでに培った「私」を一度捨ててみるのです。

 

一方で、「捨てる」という作業に躊躇してしまうことは、人の常。

いつか使うかもしれない
いつか役に立つだろう
いつか売れる日がくるのだから
いつか素敵なパートナーと出会うのよ

いやいや、、、哀しいかな。
そんな「いつか」は待っていても、やってくることはないのです。
自らがそこに向かわねば。

 

もしそのとき、「怖」という感情が出てきたならば、これを思い出して下さい。

「怖」とは自分の命を守る感情である

「怖」がなければ、10階建てのマンションの屋上から鳥のように飛んでみたいと思うかもしれませんし、興味本位で燃え盛る炎の中に入ってしまえるものでしょう。

「怖」とは、そんな命の危険から身を守るために作られる感情なのです。

もしそんな前提を持てたならば、ほとんどの出来事に「怖」を抱くことはないのだと、思えるもの。

 

さて、自らの行動を制限することを「内制止」といいます。

セラピーの日々の現場において、多くの人が、自らのことを低く見積もりすぎているきらいがあるものですから、、、

「私はそんな人間ではありませんから」と。

けれど、実はこれも「私」に拘っているからこそ出てしまう言葉です。

 

ほんの少し

その視点を変えてみるだけで、自ら作った窮屈な世界から抜け出すことができるのです。

 

小さな拘りを捨てられたとき、「私」の世界は、さらに大きくなっていることでしょう。

 

beach-927935_1280

 

 

 

■「素直なカラダ」の作り方講座■

「体幹を鍛える」ことにも「無意識へのアプローチにも有効な講座です。

正確な動作」を行うこと
「五感」を意識すること

「無意識」にアプローチしてみるという、上記二つの視点から構成したプログラム。

【場所】大阪市浪速区(なんば近辺)
【日時】6月18日(土) 10:00~12:00
【詳細】http://www.reservestock.jp/events/122313

 

■性愛整体 ~「素直カラダ」で「情熱ココロ」を~■

イライラを魅力に変えてあなたの魅力を引き出す「性愛整体」

ぜひ、日ごろのストレスや疲れを心地よく緩めましょう。

5月~6月のご予約を受け付けしております。
スケジュールおよびご予約はこちらからどうぞ
http://akrtl.info/reservation/

【場所】大阪市浪速区(なんば近辺)

 

■その他のお知らせ■

●「性愛」座談会!!
●真・性愛学基礎講座
●素直なカラダとマインドを作る「性愛女子のことはじめ」
●愛し愛され、アマナレッスン@関西難波

スケジュールはこちら→http://ameblo.jp/akrtl/entry-12163465078.html

 

※サロン情報
アクセス