どんな環境があったとしても、自分がつくっている周りの世界。

「人」や「もの」には「波動」というものがあり、それが共鳴するからこそ魅きつけられ、周りの世界を創るのです。

 

ちなみに「波動」については、経営コンサルタントとしても有名な故・船井幸雄氏の著書で紹介されている解釈が私は好きなのですが、、、

そこでは、素粒子論のなかの「超弦理論」というものが紹介されていて

「世の中のすべてのものが振動している」というのです。

ちなみに、「超弦理論」では、素粒子を点状の粒ではなく「弦」ととらえます。

それも、超ミクロの弦で、張力のある「弦」はいろいろな振動をするわけですが、その振動を量子化したものが「素粒子」というわけです。

つまり、弦が振動すれば振動数の異なる波が生じ、その一つずつの波が、いろいろな素粒子に相当すると、考える。

そう。

物質の最小単位とされている「素粒子」
人間も、動物も、植物も、鉱物さえも、あらゆるものを構成する「素粒子」です。

ですから、私たちの体も、植物も、鉱物も、このようの森羅万象はすべてが波動である。

そう捉えるのですね ^^

 

まあ、小難しいことは、この辺にしておいて(笑)

 

とどの詰まるところ、、、

「私」が笑えば、「あなた」も笑い

「私」がイライラすれば、「あなた」もイライラするようになる

 

そして「卵」が先か「鶏」が先か、、、

そんなことを考えるよりも、まずは「私」から。

 

そう思いながら

喜び
怒り
悲しみ
楽しむ

 

嬉しい時や、楽しい時ばかりではなく

怒りも、悲しみも。

そんな表現も、時には思いっきりやってみるのも良いかもしれません。

ある感情を知ってこそ、その極となる別の感情を知ることができるのですから。

 

どのみち「世界」は「私」の共鳴で成り立っている限り、どんな「私」が在るとしても、「私」の住む世界は「私」にとても忠実であり、優しいのですものね。

 

 

心と体を「健やか」にするおはなし

いつもの何気ない日常生活にちょっとした彩をそえるための、心と体を「健やか」にするおはなしを、月2回のメールマガジンにて配信しております。



お気軽にお問合せください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

 

お問合わせ内容 (必須)

メッセージ(必須)