「自己信頼」は「何をやっても私は大丈夫」と疑うことなく自分を信頼できること。

これは人とのコミュニケーションによって養われるものですが、

<安心して私は自分のことを誰かに委ねることができる>

という安心感がコミュニケーションによって作られると、「私は何をやっても私は大丈夫」と、全力で目の前のことを楽しむことができるのです。

 

さて、「自己信頼」が養われるために大事なことが2つあります。

一つは「在り方」
一つは「見守り力」と「寄り添い力」

「大人と子供」の関係性から、「自己信頼」を養うために大切なこの二つを紐解いてみましょう。

 

【「在り方」】

「こんなことをすると、こんなに素敵なことがあるのだよ」
「こんなふうに生きると、こんな未来があるんだよ」

大人の日々の「在り方」が、「大人」になることへの「楽しみ」を、子供にもたらすのです。

ここで大事なことは、「大人」が、日常の時間を、素直に楽しみ、慈しみ、愛していること。

日々の「在り方」を、大人が素直に子供に魅せてあげることが大事なのです。

あとは、社会に定められた「ルール」から逸脱しては、罰せられますから(笑)
そこは、社会の先輩である「大人」が教えてあげましょう。

 

「見守り力」と「寄り添い力」】

ごはんが食べられること
寝る場所
いつでも帰れるところ
遊びの場

を用意してあげること。

自活できない子供の最低限のサポートであり、「自立」を見守るためのサポートです。

ここで大事なことは、「遊び」をつぶさないこと。

子供とて、自分で立つことができる「足」を持っているのです。
少々こけても、起き上がる力を持っています。

全力で今の楽しみを求める子供にとっては、あらゆることが「遊び」でしょうし、同時に「学び」でもありますから、大人の「見守る力」と「寄り添う力」がとても大事なのです。

 

 

如何でしょう。

これは「大人‐子供」の関係に限ったことではありません。

職場での「上司‐部下」の関係でも、コミュニティにおける相互扶助関係でも、もちろんパートナーシップにおいても、「在り方」や「見守り力」と「寄り添い力」は、基本的に大事な要素でありますから。

 

まぁいずれにしても!!
眉間にしわを寄せるより、先人切って目の前のことに全力となり、オモシロオカシク参りませう (^^)/

あなたが全力で「今」を楽しむことができたなら、誰かを見守り寄り添うことは自然に成しえますから ^^

 

Mac00010388

 

 

 

 

◆◇◆サロンメニュー◆◇◆

〇ピラティスによる「正しい姿勢で疲れないカラダづくり」

・姿勢カウンセリング(120分)
・ピラティス個人「姿勢」レッスン(60分)
・グループ「姿勢」レッスン(50分)

〇すいな整体による「全身の氣の調整」

・すいな整体全身施術+ハンドリフレ(90分)
・すいな整体全身施術(60分)

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/8923

 

※「グループ「姿勢」レッスン」の詳細のみこちら↓
http://www.reservestock.jp/page/event_series/19580

グループレッスンは<月曜日と金曜日の15:15~/21:10~>で野田阪神のヨガスタジオにて出張レッスンを行っています。

 

 

◇◆◇講座・イベント情報◇◆◇

〇7月28日(木)11:00~ @大阪市内主要駅近く
『コミュニケーションアドバイスのためのランチ会』
★プロコミュニケーターがお贈りするランチ会。
おしゃべりをしながら日常でのコミュニケーションの「お悩み」を解決して参りましょう!
http://www.reservestock.jp/page/event_series/19453

 

〇7月31日(日)9:00~11:00 @梅田蔦谷書店
『人間の生き方講座 ~「本」で繋ぐ生きるヒント~』
★今回のテーマ:私の背中をおしてくれた言葉
「本は苦手」「あまり興味のある本がない」という方でも大丈夫!まるで宝探しのようなゲームです。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/19454

 

〇8月4日(木)@大阪梅田
『成功への扉を開くグループコンサル』
★中田 美香さんによるグループコンサル
あなたの絡まった糸が解かれ、未来が拓かれる瞬間を、味わうことでしょう。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/19431

 

〇8月21日(日)14:00~17:00@サロン(大阪市なんば近く)
〇8月24日(水)10:00~13:00 @サロン(大阪市なんば近く)
『コミュニケーション講座:親子コミュニケーション編』
★大人や親といった社会的コミュニケーションと、人としての人間的コミュニケーションから、親子関係を広げるましょう!
http://www.reservestock.jp/page/event_series/19032

 

 

 

※サロン情報
サロン情報